京都府南丹市にある京都中部総合医療センターの情報

京都府, 南丹市京都中部総合医療センター, 京都府, 南丹市



医者が転職しようとする時に、医師専門の転職サイトを使うメリットについて話します。

■転職先の病院の情報

京都中部総合医療センター(きょうとちゅうぶそうごういりょうせんたー)

〒629-0141
京都府南丹市八木町八木上野25

TEL 0771-42-2510

1:1万件から数万件の求人情報からいまの自分に当てはまるものを選択できる

転職サイトに集まる転職情報は、大手の会社ならば7万件になってきます。これはさすがにご自身でひとつひとつ検索していくよりずいぶんと母数が大きくなるので助かりますよね。

また、おおむねどの医師転職サイトでも条件を絞って検索することが可能です。年収はこれぐらいがいい・当直はあってもいいけれど非常勤で勤めたい・勤務地域はこのあたりで望んでいるなどのこまかい指定をして、求人情報を的を絞って検索することができます。

2:待ちでいられるので転職活動が非常にラク

最大のメリットはこれかもしれませんね。医師転職サイトに会員登録すると、転職エージェントやキャリアコンサルタントと呼ばれるスタッフがつきます。

この担当者が転職を総合的にバックアップしてくれまして、非常にたのもしい存在です。

サイトに登録してから、コンサルタントはかんたんな聴き取りを行ってくれます。そして、条件にふさわしい求人情報を次から次へと紹介してくれます。

毎日多忙に働いていながらも、求人情報がどんどん飛んでくる状況なので、転職活動がとってもらくになります。

3:交渉の専門家を力強い味方にできる

医師は、人間のカラダや病気についてはエキスパートですが、交渉術に自信を持っているという方はまれでしょう。

勤め先の病院との給与や条件の交渉を、採用してもらえるかどうかもはっきりしない面接の場で上手に出来る医師はそうはいません。

最初から条件などのききづらい質問をするだけでも、少しの精神的ストレスになるでしょう。

そこで、採用の際の条件交渉のプロである転職エージェントの番です。たずねにくい質問もきっちりときいてくれますし、ゆずれない条件があるならば、事前に話しておくことで、希望する病院との交渉を円滑にやってくれます。

そのうえビックリするんですが、それらの条件交渉を名前を出さずにしてくれる転職サイトも見られます。面接の時点ではたいてい条件が揃ってしまっているという時もときどきあります。

4:条件のほかの部分も情報を持っているあるいは探してくれる

給与や労働形態などの条件が整ったとしても、まだまだ病院を変える不安はなくなりません。

採用面談では、その職場の全ての方に会える訳ではありませんし、人事担当者との関係やおなじチームで勤務する看護師さんとのかかわりもスルーできません。

加えてとっても重要なのが、自分が勤務することになったそのポジションに前にいた人は、何故そこから異動になり、どの病院へ行ってしまったのか?ということです。

ひょっとすると、過労で倒れてしまったのかもしれないし、直属の上司にクセがあるのかもしれません。

ここを前もって調査してくれるかどうかは、流石にエージェントの腕次第ですが、お願いして調査してもらうことはできるでしょう。

更には、もともと情報をもっている可能性もありますから、忘れないで聞いておきたい所です。

5:転職に全く関係していないわがままを聞いてくれた事例も

過去ににあった、ワガママを受け入れてくれたケースを三つあげると、

一緒に連れていかなくてはならない事情のある看護師の受けいれまで向こうの病院に交渉してくれた
引っ越しを伴う転職で、引っ越し会社から見積りを算出して交渉までしてくれた
子供が通うインターナショナルスクールの調査までやってくれた

それでは、デメリットがあるのか?についてですが、転職を希望している場合であれば、転職サービスを使用することに大してデメリットはないと言ってもいいでしょう。

サービスを使うのは無料ですし、何と言っても転職活動がラクで、最もよい条件での転職ができるようになるのは間違いないですね。



Sponsored Link