京都府舞鶴市にある国立病院機構舞鶴医療センター(独立行政法人)の情報

京都府, 舞鶴市京都府, 国立病院機構舞鶴医療センター(独立行政法人), 舞鶴市



医者が転職しようとする場合に、ドクター専門の転職サイトのサービスを使用するメリットについてお話しします。

■転職先の病院の情報

国立病院機構舞鶴医療センター(独立行政法人)(こくりつびょういんきこうまいづるいりょうせんたー(どくりつぎょうせいほうじん))

〒625-0052
京都府舞鶴市字行永2410

TEL (代) 0773-62-2680

1:1万件以上の転職先の情報からいまの自分に合ったものを選択が可能

医師転職サービスサイトに集まる求人情報は、大手の会社ならば6万件にのぼります。これだったらさすがにじぶんで一つ一つ探していくよりずいぶんと母数が多くなるので便利ですよね。

また、おおむねどの転職サイトでも条件で調べることが出来ます。年収はこれくらいが理想的・当直はしても良いけれど非常勤で働きたい・勤務エリアはここらへんで望んでいるなどの細かく指定をして、転職情報を選び抜いて検索することが出来ます。

2:待ちでいられるので転職活動が非常に楽

最大の利点はこれではないでしょうか。転職サイトに登録すると、転職エージェントやキャリアコンサルタントと呼ばれる担当者がついてくれます。

この担当者が転職をさまざまな面からサポートしてくれるわけですが、とっても頼りになる存在です。

サイト登録後、コンサルタントは簡単なヒアリングを行います。それから、条件にマッチした求人情報をどんどん教えてもらえます。

ふだんあわただしく勤務していながらも、求人情報が次々とやってくる状態ですから、転職活動がとても楽になります。

3:交渉のプロを力強い味方につけられる

医師の先生は、人間の身体や病気についてはプロフェッショナルですが、交渉術に自信があるという方は珍しいです。

勤務先の病院との給与や条件の交渉を、採用してもらえるかどうかもハッキリしない面接の場面で上手に行なえる医師の先生は稀です。

はじめから給料等の聞きにくい質問をするだけでも、ささいな精神的ストレスになってしまうかもしれません。

そこで、採用のときの条件交渉のプロフェッショナルであるエージェントの出番です。ききづらい質問も抜かりなく尋ねてくれますし、ゆずれない条件がある場合は、あらかじめ伝えておくことで、希望する病院との交渉をスピーディーにしてくれます。

更には驚くことに、それらの条件交渉を名前を秘密にして行なってくれる転職サイトも見受けられます。面接のタイミングではおおむね条件が揃ってしまっているということもしばしばあります。

4:条件のほかの部分も情報を持っているまたは探してくれる

給与や労働形態などの条件が整ったとしても、まだまだ勤務先を変える不安は残ったままです。

採用面談では、その勤め先のあらゆる方にあえる訳ではないですし、人事担当との関係や一緒のチームで働く看護師たちとの関係もスルーはできません。

それから非常に重要なのが、自分が勤めることになったその位置にかつていた方は、なぜそのポジションから異動して、どの病院へいってしまったのか?ということです。

もしかしたら、忙し過ぎて倒れてしまったのかもしれないし、直属の医師にくせがあるのかもしれません。

この点をあらかじめ確認してくれるかどうかは、やはり転職エージェントの腕によりますが、依頼して調査してもらうことはできるでしょう。

さらには、実は情報をもっている見込みもありますから、忘れない内に尋ねておきたい所です。

5:転職にまったく関係がないわがままを受け入れてくれる例も

いままでににあった、わがままを聞いてくれた例を一部あげると、

一緒につれていかなくてはならない事情のある看護師の受けいれまで先方の病院に交渉してくれた
引越をともなう転職で、引越し屋さんから見積り額を算出して交渉までしてくれた
こどもが通学するインターナショナルスクールの調査まで行なってくれた

それでは、弱点があるのか?についてですが、転職を考えておられる場合であれば、転職サービスを使用することに考えているほどデメリットはないと言っても過言ではありません。

転職サービスを利用するのは0円ですし、ともかく転職活動が楽、一番よい条件での転職が出来るようになるのは間違いないですね。



Sponsored Link