京都府与謝郡にある京都府立医科大学附属北部医療センターの情報

与謝郡, 京都府与謝郡, 京都府, 京都府立医科大学附属北部医療センター



医者が転職しようとするときに、専門の転職サイトを活用する利点について話します。

■転職先の病院の情報

京都府立医科大学附属北部医療センター(きょうとふりついかだいがくふぞくほくぶいりょうせんたー)

〒629-2261
京都府与謝郡与謝野町字男山481

TEL (代) | F兼 0772-46-3371

1:一万件から数万件の求人情報からいまの自分の状況にマッチしたものを選択できる

転職サイトに集められる転職情報は、大手の会社の場合は2万件にのぼります。これならさすがに自分自身でひとつひとつ探していくよりずいぶん母数が多くなるので時間が短縮できますよね。

更に、だいたいどの医師転職サイトでも条件を絞って検索が出来ます。年収はこれくらいがベスト・当直はあってもいいけれども非常勤で働きたい・勤めるエリアはこの辺で考えているなどの細かい指定をして、求人情報を選び抜いて検索することが出来ます。

2:待ちでいられるから転職活動が非常に楽

最大のメリットはこれかもしれませんね。医師転職サイトに会員登録すると、転職エージェントやキャリアコンサルタントとよばれる担当さんがつきます。

この専門スタッフが転職をトータルでアシストしてくれますので、非常に心強い存在です。

サイトに会員登録してから、コンサルタントはかんたんなヒアリングをおこないます。その後、条件に合った求人情報をどんどん案内してくれます。

普段は多忙に働いていながらも、転職情報がどんどん手元にくる状態なので、転職活動がとってもらくになります。

3:交渉の凄腕を頼れる味方にできる

医師は、ヒトの身体や病気に関してはプロフェッショナルですけど、交渉術に自信を持っているという方は珍しいです。

勤務先の病院との給料や条件の交渉を、採ってもらえるかどうかも不明な面接の現場で上手に出来る医師はごく少数です。

最初から給与などの聞きづらい質問をするだけでも、ちょっとしたストレスになるかもしれません。

そこで、転職の際の条件交渉のエキスパートである転職エージェントの番です。聞きづらい質問もきちんと聞いてくれますし、譲れない条件があったら、あらかじめ言っておくことで、希望の病院との交渉をさくさくとしてくれます。

さらには驚きですが、それらの条件交渉を名前を出さずに行なってくれる転職サイトもあるんです。面接の段階になるとほぼ条件が揃ってしまっているということも時々あります。

4:条件の他の部分も情報を持っているまたは見つけ出してくれる

給与や労働形態などの条件が揃った状態でも、まだまだ職場を変える懸念は消えません。

採用の面接では、その病院のすべての人たちに会えるわけではありませんし、採用担当とのかかわりや一緒のチームで働く看護師との関わりもシカト出来ないです。

それに加えてとても大事なのが、自分が採用されることになったそのポジションにかつていた人は、なぜそこから異動になり、どの病院へ行ったのか?ということです。

もしかしたら、重労働でぶっ倒れてしまったのかもしれないし、直属の上司にくせがあるのかもしれません。

ここのところをあらかじめ調査してくれるかどうかは、やはり転職エージェントの腕次第ですが、お願いして調べてもらうことはできるはずです。

さらには、事前に情報をもっている見込みもありますので、忘れずにたずねておきたい点です。

5:転職に全然関係がないわがままを聞いてくれるケースも

過去ににあった、わがままを受け入れてもらえたケースをいくつか挙げると、

一緒につれていく必要がある事情のあった看護師の受け入れまで向こうの病院に交渉してくれた
引越しをともなう転職で、引越し会社から見積り金額を算出して交渉までしてくれた
息子が通学するインターナショナルスクールの調査までやってくれた

だとすれば、欠点があるのか?についてですが、転職を考えておられる場合であれば、サービスを活用することにさほど弱点はないと思います。

転職サービスを使用するのは0円ですし、何といっても転職活動が楽、どこよりも良い条件での転職ができるのは間違いないですね。



Sponsored Link