京都府京都市にある林・樫原診療所の情報

京都市, 京都府京都市, 京都府, 林・樫原診療所



医者が転職しようとするときに、専門の転職サイトを使う長所について話します。

■転職先の病院の情報

林・樫原診療所(はやし・かしはらしんりょうじょ)

〒615-8125
京都府京都市西京区川島調子町44

TEL 075-381-2226

1:1万件から数万件の転職先の情報からいまの自分の状態にあてはまる職場を選択が可能

医師転職サイトに集まってくる求人情報は、大手のエージェントになると数万件になります。これは流石に自分でひとつひとつ検索していくよりずいぶん母数が増えるので負担が軽くなりますよね。

さらに、ほとんどの場合どの転職サイトでも条件で検索ができます。給与はこのくらいがベスト・当直はしても良いけど非常勤で働きたい・勤務地域はこの辺りで考えている等のこまかく指定をして、求人情報を絞って検索することができます。

2:待ちの姿勢でいていいから転職活動がかなりラク

最大の長所はこれかもしれませんね。転職サイトに会員登録すると、転職エージェントやキャリアコンサルタントとよばれるスタッフがついてくれます。

この専門スタッフが転職を総合的にアシストしてくれるわけですが、すごく頼れる存在です。

サイトに会員登録すると、コンサルタントは簡単な聴き取りをします。それから、条件にマッチする転職情報を次から次へと知らせてくれます。

普段いそがしく働いていながらも、求人情報が次から次へと飛んでくる状況ですから、転職活動が非常にラクになります。

3:交渉の専門家を味方につけられる

医師は、人間のカラダや病気に関してはプロですが、交渉スキルに長けているという人はまれです。

勤務先との給与や条件の交渉を、採ってもらえるかどうかも不明な面談の現場で上手に出来る医師は滅多にいません。

そもそも条件等のききづらい質問をするだけでも、わずかな精神的ストレスになりえます。

そこで、就職の際の条件交渉の専門家であるエージェントの番です。ききづらい質問も抜かりなくきいてくれますし、ゆずれない条件があるならば、事前に教えておくことで、転職したい病院との交渉をさくさくと行なってくれます。

それなのに実は、それらの条件交渉を名前を出さずに行なってくれる転職サイトもあるんです。面接の時点ではおおかた条件が揃ってしまっているということもたまにあります。

4:条件のほかの部分も情報をこっそり持っているまたは調べてくれる

給与や勤務形態等の条件が整った状態でも、まだまだ病院を変える心配は残ったままです。

雇用の面接では、その職場のすべての人達に会える訳ではないですし、採用担当との関係やおなじチームで働く看護師との関係も無視できません。

なおかつ非常に重要なのが、自分が勤めることになったその位置に以前いた人は、何故そこから異動して、どの病院へ行ってしまったのか?という理由です。

もしかしたら、激務で倒れてしまったのかもしれないし、直属の上司の先生にくせがあるのかもしれません。

この部分をあらかじめ調査してくれるかどうかは、やはり転職エージェントの腕次第ですが、お願いして調べてもらうことはできると考えられます。

加えて、実は情報を持っている見込みもありますから、忘れずに尋ねておきたい所です。

5:転職に全然関係ないワガママを聞いてくれたケースも

以前ににあった、わがままを聞いてもらえた例を一部挙げると、

一緒につれていかなくてはならない事情のあった部下の看護師の受けいれまで向こうの病院に交渉してくれた
引越を伴う転職で、引越し屋さんから見積もり額を算出して交渉までしてくれた
自分の子どもが通学するインターナショナルスクールの調査までやってくれた

そうだとしたら、デメリットがあるのか?についてですが、転職を考えている場合であれば、サービスを使うことに思ったほど短所は無いと言っても過言ではありません。

サービスを使うのは無料ですし、何といっても転職活動が楽、他よりもよい条件での転職が行えるのは間違いないですね。



Sponsored Link