京都府京都市にある太秦病院の情報

京都市, 京都府京都市, 京都府, 太秦病院



医師が転職しようとするときに、専門の転職サイトを使う長所について話します。

■転職先の病院の情報

太秦病院(うずまさびょういん)

〒616-8152
京都府京都市右京区太秦帷子ケ辻30

TEL F専 075-882-6866

1:1万件を超える転職先の情報から自分に当てはまる職場をチョイスできる

転職サービスサイトに集まる求人情報は、大手の会社になると6万件にのぼります。こうなるとさすがにじぶんでひとつひとつ探していくよりよっぽど母数が大きくなるので頼りになりますよね。

加えて、ほとんどの場合どの転職サイトでも条件をしぼって調べることが可能。年収はこれくらいがベスト・当直はあってもいいけれど非常勤で働きたい・勤務エリアはこのあたりで望んでいる等のこまかく指定をして、求人情報を的をしぼって検索することが可能です。

2:待ちでいられるから転職活動がとってもラク

最大の利点はこれかもしれません。医師転職サイトに申し込むと、転職エージェントやキャリアコンサルタントと呼ばれる担当者がついてくれます。

この専門スタッフが転職を総合的にサポートしてくれまして、かなり頼りがいのある存在です。

サイト登録後、コンサルタントはかんたんなヒアリングを行ってくれます。それから、条件にふさわしい転職情報をどんどん持ってきてくれます。

ふだんは忙しく働いていながらも、転職情報がどんどん飛んでくる状態ですから、転職活動がとてもらくになります。

3:交渉のエキスパートを心強い味方につけられる

医師は、人間のカラダや病気についてはエキスパートですが、交渉スキルに長けているという方はまれでしょう。

勤務先との給与や条件の交渉を、採用して貰えるかどうかも不明な面談の場面で効果的に行うことが出来るドクターはめったにいません。

いきなり条件などのききづらい質問をするだけでも、わずかなストレスになるかもしれません。

そこで、雇用の際の条件交渉の専門家である転職エージェントの出番です。聞きづらい質問もしっかりときいてくれますし、譲れない条件があったら、事前に教えておくことで、希望する病院との交渉をさくさくとしてくれます。

さらには驚きですが、それらの条件交渉を名前を言わないでやってくれる転職サイトもあるんです。面談の段階になるとほぼ条件が揃ってしまっているということもたまにあります。

4:条件のほかの部分も情報をこっそり持っているまたは見つけ出してくれる

給料や勤務形態などの条件が整ったとしても、まだまだ転職の心配は消えません。

採用面接では、その勤務場所の全ての人に会えるわけではありませんし、採用担当との関わりや同じチームで勤める看護師たちとのかかわりもスルーはできません。

それに加えてとても重要なのが、自分が転職できることになったその位置にかつていた先生は、なぜそこから異動になり、どの病院へ行ってしまったのか?ということです。

もしかしたら、ハードワークで倒れてしまったのかもしれないし、直属の先生にクセがあるのかもしれません。

ここをはじめから確認してくれるかどうかは、流石にエージェントの腕によりますが、お願いして調査してもらうことはできるかもしれません。

更には、元から情報をもっている可能性もありますから、忘れない内に尋ねておきたいポイントです。

5:転職にまったく関係がないわがままを聞いてくれるケースも

これまでににあった、わがままを聞いてくれた例を3つあげると、

共に連れていかなくてはならない事情のあった部下の看護師の受け入れまで先方の病院に交渉してくれた
引っ越しをともなう転職で、引越業者から見積りを算定して交渉までしてくれた
娘が通うインターナショナルスクールの調査まで行ってくれた

ならば、短所があるのか?についてですが、転職を希望している場合であれば、転職サービスを登録することに思ったほど短所は無いと考えられます。

医師転職サービスを利用するのはタダですし、ともかく転職活動が楽、最も良い条件での転職が実現するのは間違いないですね。



Sponsored Link