京都府京都市にある第二久野病院の情報

京都市, 京都府京都市, 京都府, 第二久野病院



医者が転職しようとするときに、医師専門の転職サイトを使う利点についてお話しします。

■転職先の病院の情報

第二久野病院(だいにくのびょういん)

〒605-0981
京都府京都市東山区本町21丁目459

TEL 075-551-3522

1:一万件を超す求人情報から今の自分の状態に相応わしいものを選べる

転職サイトに集まってくる求人情報は、大手の会社ならば4万件にのぼります。これならさすがにご自身でひとつひとつ検索していくよりずいぶん母数が多くなるので助かりますよね。

加えて、概ねどの転職サイトでも条件をしぼって調べることができます。年収はこれ位がベター・当直はあってもいいけど非常勤で働きたい・勤務する地域はこのへんで望んでいる等のこまかく指定をして、求人情報を絞り込んで検索することが可能です。

2:待ちの姿勢でいられるので転職活動がすごく楽

最大の利点はこれかもしれません。医師転職サイトにエントリーすると、転職エージェントやキャリアコンサルタントと呼ばれる担当者がついてくれます。

この担当者が転職をあらゆる角度からフォローしてくれるので、かなり頼りがいのある存在です。

サイト会員登録後、キャリアコンサルタントはかんたんな聴き取りをしてくれます。そして、条件にあった求人情報をドンドン提示してもらえます。

日々多忙に働いていながらも、求人情報が次々とやってくる状況なので、転職活動がすごくらくになります。

3:交渉のプロを味方につけられる

医師は、人間の身体や病気に関してはプロですが、交渉スキルに長けているという方はまれでしょう。

勤務先の病院との給与や条件の交渉を、採用してもらえるかどうかも分からない面接の場面で理想的に行なうことができる医師の先生は限られています。

最初から給与などの聞きにくい質問をするだけでも、小さなストレスになりえます。

そこで、採用のときの条件交渉のエキスパートであるエージェントの出番です。聞きづらい質問も細かく聞いてくれますし、ゆずれない条件があったなら、事前に教えておくことで、病院との交渉をスムーズに行なってくれます。

しかも実を言うと、それらの条件交渉を名前を伏せてやってくれる医師転職サイトも存在します。面接の時点ではだいたい条件がそろってしまっているという場合も時々あります。

4:条件の他の部分も情報を持っているあるいは調査してくれる

給与や雇用形態などの条件が揃った場合でも、まだまだ転職の心配はなくなりません。

転職の面談では、その勤め先のあらゆる方達に会えるわけではないですし、採用担当との関わりや一緒のチームで働く看護師とのかかわりもスルーできません。

なおかつとても重要なのが、自分が就職できることになったその立場に前にいた方は、なぜそこから異動になって、どこへ行ったのか?ということです。

もしかすると、重労働で倒れてしまったのかもしれないし、直属の上司の先生に癖があるのかもしれません。

ここのところを予め調査してくれるかどうかは、さすがに転職エージェントの腕次第ですが、頼んで調べてもらうことはできるはずです。

また、事前に情報をひそかに持っている見込みもありますので、忘れないでたずねておきたい所です。

5:転職にまったく関係ないわがままを聞いてくれる例も

今までににあった、ワガママを聞いてくれたケースをいくつかあげると、

共につれて行く必要がある事情のある部下の看護師の受け入れまで向こうの病院に交渉してくれた
引越しをともなう転職で、引越業者から見積り費用を算定して交渉までしてくれた
娘が通うインターナショナルスクールの調査まで行なってくれた

そうだとしたら、欠点があるのか?についてですが、転職を検討している場合であれば、転職サービスを登録することに考えているほどデメリットはないと思います。

サービスを利用するのはタダですし、ともかく転職活動がラクで、よりよい条件での転職ができるのは間違いないですね。



Sponsored Link