京都府京都市にある第二久野病院の情報

京都市, 京都府京都市, 京都府, 第二久野病院



医者が転職しようとする時に、ドクター専門の転職サイトを使うメリットについてお話しします。

■転職先の病院の情報

第二久野病院(だいにくのびょういん)

〒605-0981
京都府京都市東山区本町21丁目459

TEL 075-551-3522

1:1万件を超える求人情報からいまの自分に適した転職先の病院をチョイスできる

医師転職サービスサイトに集まってくる求人情報は、大手のエージェントともなれば6万件になります。これだと流石に自分自身で1つ1つ見つけ出していくよりよっぽど母数が増えるので時間が短縮できますよね。

さらに、多くの場合どの医師転職サイトでも条件調べることが行えます。給料はこれくらいがベスト・当直はあってもいいけど非常勤で勤務したい・勤務する地域はこの辺りで考えている等の細かく指定をして、求人情報をしぼりこんで調べることができます。

2:待ちで大丈夫なので転職活動がかなり楽

最大の長所はこれかもしれませんね。転職サイトに申し込むと、転職エージェントやキャリアコンサルタントと呼ばれる担当さんがつきます。

この担当さんが転職をあらゆる角度からアシストしてくれますから、非常に頼れる存在です。

サイト会員登録後、キャリアコンサルタントはかんたんなヒアリングをします。そして、条件にふさわしい求人情報をどんどん案内してもらえます。

ふだんはいそがしく勤務していながらも、求人情報が次から次へとやってくる状態なので、転職活動がすごくらくになります。

3:交渉の達人を味方につけられる

ドクターは、ひとのカラダや病気についてはプロですが、交渉術に長けているという方はまれです。

勤め先の病院との給与や条件の交渉を、採用してくれるかどうかもわからない面接の現場で上手く行なうことができる医師の先生は珍しいです。

はじめから給与などの聞き辛い質問をするだけでも、小さなストレスになりかねません。

ここで、就職のときの条件交渉のプロである転職エージェントの出番です。尋ね辛い質問もちゃんと聞いてくれますし、ゆずれない条件があれば、あらかじめ伝えておくことで、転職希望の病院との交渉をいい感じにやってくれます。

更にはビックリするんですが、それらの条件交渉を名前を伏せてしてくれる転職サイトも見られます。面談の段階になるとおおむね条件が揃ってしまっているということもたまにあります。

4:条件のほかの部分も情報を持っているあるいは調査してくれる

給与や勤務形態などの条件が整ったとしても、まだまだ勤務先を変える不安は残ったままです。

雇用の面接では、その勤務場所のすべての人たちにあえる訳ではないですし、人事担当者との関係やおなじチームで勤務する看護師さんとの関係も見ぬふりはできません。

尚且つとっても大事なのが、自分が就職できることになったその場所に前にいた人は、なぜそのポジションから異動になって、どこへいってしまったのか?ということです。

もしかしたら、激務で倒れてしまったのかもしれませんし、直属の先生にくせがあるのかもしれません。

この点を事前に調査してくれるかどうかは、流石にエージェントのスキル次第ですが、頼んで調べてもらうことはできると思われます。

更には、実は情報をもっている見こみもありますので、忘れない内に尋ねておきたい所です。

5:転職に直接関係がないわがままを聞いてくれるケースも

これまでににあった、わがままを聞いてくれたケースを3つあげると、

共に連れて行かなくてはならない事情のあった看護師の受けいれまで向こうの病院に交渉してくれた
引越しをともなう転職で、引越し業者から見積もりを算出して交渉までしてくれた
息子が通うインターナショナルスクールの調査まで行ってくれた

ならば、デメリットがあるのか?についてですが、転職を検討している場合であれば、医師転職サービスを使用することに意外に欠点はないと思われます。

サービスを活用するのはタダですし、何といっても転職活動が難しくなくて、他よりもよい条件での転職が可能になるのは間違いないですね。



Sponsored Link