京都府八幡市にある小川医院の情報

京都府, 八幡市京都府, 八幡市, 小川医院



ドクターが転職活動しようとするときに、専門の転職サイトを活用する長所について話します。

■転職先の病院の情報

小川医院(おがわいいん)

〒614-8366
京都府八幡市男山泉2-1

TEL F専 075-963-5792

1:1万件から数万件の求人情報から今の自分にふさわしい転職先を選択が可能

医師転職サイトに集まってくる転職情報は、大手の会社になると5万件になってきます。これなら流石にじぶんで1つ1つ見つけていくよりずいぶん母数が多くなるのでありがたいですよね。

その上、おおむねどこの転職サイトでも条件をしぼって検索が行えます。給与はこのくらいが理想的・当直はしても良いが非常勤で勤めたい・勤務するエリアはこのあたりで希望しているなどのこまかい指定をして、求人情報を選び抜いて検索することができます。

2:待ちでいていいので転職活動がかなりラク

最大の長所はこれです。転職サイトに会員登録すると、転職エージェントやキャリアコンサルタントと呼ばれる担当者がつきます。

この担当者が転職をトータルでサポートしてくれるわけですが、とってもありがたい存在です。

サイト登録後、コンサルタントはかんたんな聴き取りを行います。その後、条件にあった転職情報を次々と紹介してくれます。

普段忙しく勤めていながらも、求人情報がどんどんやってくる状態ですから、転職活動がとってもらくになります。

3:交渉の凄腕を力強い味方につけられる

ドクターは、人間のカラダや病気に関してはプロですが、交渉術に自信があるという方は珍しいです。

勤務先との給与や条件の交渉を、採って貰えるかどうかも不明な面接の現場で上手く出来る医師の先生はそうはいません。

いきなり給与等の聞きにくい質問をするだけでも、ちょっとしたストレスになりえます。

そこで、雇用のときの条件交渉のプロであるエージェントの番です。尋ねにくい質問も細かく尋ねてくれますし、ゆずれない条件があるならば、事前に言っておくことで、病院との交渉をスピーディーに行なってくれます。

しかもビックリするんですが、それらの条件の交渉を名前を言わないでしてくれる医師転職サイトも見られます。面談の時にはほぼ条件がそろってしまっているというときもたまにあります。

4:条件の他の部分も情報をこっそり持っているまたは見つけてくれる

給料や勤務形態などの条件が整ったとしても、まだまだ職場を変える心配は残ったままです。

採用面談では、その職場のすべての人に会える訳ではないですし、採用担当との関係やおなじチームで勤める看護師達とのかかわりもスルーできません。

それから極めて重要なのが、自分が転職できることになったそのポジションに以前いた先生は、何故その場所から異動になり、どこへいったのか?ということです。

ひょっとすると、ハードワークで倒れてしまったのかもしれないし、直属の医師にくせがあるのかもしれません。

この部分を事前に確認してくれるかどうかは、さすがにエージェントの腕次第ですが、相談して調査してもらうことはできるはずです。

さらには、実は情報を持っている見こみもありますから、忘れない内に聞いておきたい部分です。

5:転職に直接関係ないわがままを聞いてくれるケースも

以前ににあった、わがままを聞いてくれたケースをいくつか挙げると、

ともに連れていく必要がある事情のあった看護師の受け入れまで病院に交渉してくれた
引っ越しをともなう転職で、引越し屋さんから見積もり金額をはじき出して交渉までしてくれた
子供が通うインターナショナルスクールのリサーチまでおこなってくれた

ならば、デメリットがあるのか?についてですが、転職を希望している場合であれば、サービスを利用することにあまり弱点は無いと考えられます。

サービスを使うのは無料ですし、とにかく転職活動がラクで、どこよりも良い条件での転職ができるのは間違いないですね。



Sponsored Link