京都府京都市にある大塚下肢静脈瘤クリニックの情報

京都市, 京都府京都市, 京都府, 大塚下肢静脈瘤クリニック



医者が職場を変更しようとするときに、医師専門の転職サイトを使用する長所についてお話しします。

■転職先の病院の情報

大塚下肢静脈瘤クリニック(おおつかかしじょうみゃくりゅうくりにっく)

〒600-8211
京都府京都市下京区七条烏丸東入真苧屋195-6F

TEL 075-353-6301

1:一万件を超す求人情報から自分にあてはまるものを選べる

転職サイトに集まる転職情報は、大手のエージェントの場合は2万件にのぼります。こうなると流石にご自身でひとつひとつ調べていくよりよっぽど母数が多くなるので頼りになりますよね。

そして、たいていどの転職サイトでも条件検索が可能。給与はこれくらいがベター・当直はしてもよいけれど非常勤で働きたい・勤務する地域はこの辺りで考えているなどの細かく指定をして、求人情報を絞り込んで検索することができます。

2:待ちの姿勢でいていいので転職活動が非常に楽

最大のメリットはこれかもしれませんね。医師転職サイトにエントリーすると、転職エージェントやキャリアコンサルタントと呼ばれるスタッフがついてくれます。

この専門スタッフが転職をさまざまな面から動いてくれるので、非常に力強い存在です。

サイトに会員登録してから、キャリアコンサルタントは簡単なヒアリングを行ってくれます。そして、条件にあった転職情報を次から次へと案内してもらえます。

普段忙しく勤めていながらも、求人情報がどんどん手元にくる状態ですから、転職活動がすごくらくになります。

3:交渉の専門家を味方にできる

医師は、人間の体や病気についてはプロフェッショナルですけど、交渉術に長けているという方は稀でしょう。

勤め先との給料や条件の交渉を、採用してくれるかどうかもはっきりしない面接の場面で効果的に行なえるドクターはそうはいません。

最初から給料などの聞きにくい質問をするだけでも、ささいなストレスになるかもしれません。

そこで、就職の時の条件交渉のプロフェッショナルである転職エージェントの出番です。ききづらい質問も抜かりなくきいてくれますし、譲れない条件があったら、前もって言っておくことで、希望する病院との交渉をさくさくとやってくれます。

そのうえ驚いてしまいますが、それらの条件交渉を匿名で行ってくれる転職サイトも存在します。面談のタイミングではだいたい条件がそろってしまっているということも時々あります。

4:条件の他の部分も情報を持っているまたは調査してくれる

給料や勤務形態等の条件が整ったとは言っても、まだまだ転職の懸念は残ったままです。

採用面接では、その職場の全ての方たちにあえるわけではありませんし、採用担当者との関わりや一緒のチームで働く看護師さんとの関係もスルーはできません。

なおかつとても重要なのが、自分が就職できることになったそのポジションにかつていた先生は、なぜそこから異動になり、どこへいってしまったのか?という理由です。

もしかすると、重労働で倒れてしまったのかもしれないし、直属の上司にくせがあるのかもしれません。

この部分を前もって確認してくれるかどうかは、流石にエージェントのスキルによりますが、要望して調査してもらうことはできると思います。

加えて、元から情報をもっている見こみもありますから、忘れない内に聞いておきたいポイントです。

5:転職にあまり関係ないワガママを聞いてくれるケースも

これまでににあった、わがままを聞いてもらえたケースを一部あげると、

ともに連れて行かなくてはならない事情のある看護師の受け入れまで病院に交渉してくれた
引っ越しをともなう転職で、引越し屋さんから見積り金額を算出して交渉までしてくれた
自分の子どもが通学するインターナショナルスクールのリサーチまで行ってくれた

では、欠点があるのか?についてですが、転職を考えておられる場合であれば、医師転職サービスを利用することに意外に短所はないと考えてもよさそうです。

転職サービスを利用するのは無料ですし、兎も角転職活動が難しくなくて、よりよい条件での転職が実現するのは間違いないですね。



Sponsored Link