京都市, 京都府京都市, 京都府, 生嶋こどもクリニック



医師が転職活動しようとする場合に、専門の転職サイトを使う利点について話します。

■転職先の病院の情報

生嶋こどもクリニック(いくしまこどもくりにっく)

〒612-8485
京都府京都市伏見区羽束師志水町128-1-1-B

TEL 075-924-2380

1:一万件をこえる求人情報から自分にあてはまるものを選択が可能

転職サイトに集まる求人情報は、大手の会社ならば4万件にのぼります。これだったらさすがにご自身でひとつひとつ探していくよりよっぽど母数が多くなるのでありがたいですよね。

さらに、おおむねどこの転職サイトでも条件を絞って調べることが可能。年収はこのくらいがいい・当直はしてもよいが非常勤で働きたい・勤務するエリアはここらへんで望んでいる等のこまかい指定をして、求人情報を絞って調べることが可能です。

2:待ちで大丈夫なので転職活動がかなりラク

最大の利点はこれかもしれませんね。転職サイトに登録すると、転職エージェントやキャリアコンサルタントと呼ばれる専門スタッフがつきます。

この担当さんが転職をさまざまな面から力となってくれるわけですが、非常に頼りがいのある存在です。

サイトに登録してから、コンサルタントはかんたんなヒアリングを行ってくれます。そして、条件にあった転職情報をどんどん持ってきてくれます。

常々あわただしく勤めていながらも、転職情報がどんどん飛びこんでくる状態ですから、転職活動がとてもらくになります。

3:交渉のプロフェッショナルを味方につけられる

医師の先生は、ヒトのカラダや病気に関してはエキスパートですけど、交渉スキルに長けているという方はまれです。

勤務先との給与や条件の交渉を、採用してくれるかどうかも不明な面接の現場で効果的にできる医師は稀です。

そもそも給与などの聞き辛い質問をするだけでも、ちょっとした精神的ストレスになるでしょう。

ここで、雇用の際の条件交渉のプロフェッショナルである転職エージェントの番です。尋ね辛い質問もきちんと聞いてくれますし、ゆずれない条件があったなら、事前に知らせておくことで、希望の病院との交渉をサクサクとやってくれます。

それでいて驚くことに、それらの条件の交渉を名前を隠してしてくれる医師転職サイトも見られます。面談の時点ではおおかた条件がそろってしまっているということもときどきあります。

4:条件のほかの部分も情報を持っているまたは調査してくれる

給与や雇用形態等の条件が整った状態でも、まだまだ転職の不安はなくなりません。

採用面接では、その病院のあらゆる方達に会える訳ではないですし、人事担当との関係やおんなじチームで勤務する看護師とのかかわりも無視は出来ません。

それに加えてとても重要なのが、自分が採用されることになったその位置に以前いた先生は、なぜそのポジションから異動になって、どの病院へいったのか?という理由です。

もしかしたら、ハードワークでぶっ倒れてしまったのかもしれませんし、直属の上司の先生に癖があるのかもしれません。

この部分を事前に確かめてくれるかどうかは、流石に転職エージェントのスキル次第ですが、お願いして調べてもらうことはできると考えられます。

その上、実は情報をひそかに持っている見込みもありますので、忘れずに聞いておきたい部分です。

5:転職に全然関係ないわがままを聞いてくれた例も

今までににあった、わがままを聞いてくれたケースを一部あげると、

一緒に連れていかなくてはならない事情のある部下の看護師の受けいれまで先方の病院に交渉してくれた
引っ越しをともなう転職で、引越し業者から見積りをはじき出して交渉までしてくれた
自分の子どもが通学するインターナショナルスクールの調査まで行ってくれた

それでは、短所があるのか?についてですが、転職を目指している場合であれば、医師転職サービスを利用することに考えているほど欠点はないと考えられます。

サービスを使用するのは0円ですし、ともかく転職活動が難しくなくて、最も良い条件での転職が可能になるのは間違いないですね。



Sponsored Link