京都府, 宮津市京都府, 宮津市, 宮津武田病院/地域連携室



医師が転職しようとするときに、専門の転職サイトを利用する利点について話します。

■転職先の病院の情報

宮津武田病院/地域連携室(みやづたけだびょういん/ちいきれんけいしつ)

〒626-0041
京都府宮津市字鶴賀2059-1

TEL 0772-22-2221

1:一万件を超す求人情報からいまの自分にふさわしい転職先の病院をセレクトできる

転職サイトに集まる転職情報は、大手の会社になってくれば数万件になってきます。これはさすがにじぶんでひとつひとつ見つけ出していくより随分と母数が大きくなるので助かりますよね。

さらに、だいたいどの転職サイトでも条件検索することが可能。給料はこれくらいがベター・当直はしてもよいけれど非常勤で働きたい・勤務地域はこの辺で希望している等のこまかい指定をして、求人情報を絞って調べることが出来ます。

2:待ちでいられるので転職活動がすごく楽

最大のメリットはこれです。転職サイトに登録すると、転職エージェントやキャリアコンサルタントと呼ばれるスタッフがつきます。

このスタッフが転職を様々な面からサポートしてくれて、非常に力強い存在です。

サイトに登録してから、コンサルタントはかんたんなヒアリングをします。そして、条件に相応しい転職情報をどんどん紹介してくれます。

ふだん多忙に働いていながらも、転職情報が次から次へと飛び込んでくる状態ですから、転職活動がかなりらくになります。

3:交渉のエキスパートを頼れる味方にできる

医師は、人間のカラダや病気に関してはプロフェッショナルですが、交渉術に長けているというひとは稀でしょう。

勤務先の病院との給料や条件の交渉を、採用して貰えるかどうかも不明な面談の現場で順調に行えるドクターは限られています。

はじめから条件などの聞き辛い質問をするだけでも、ちょっとしたストレスになりかねません。

そこで、雇用の際の条件交渉のプロであるエージェントの出番です。ききづらい質問もしっかりと尋ねてくれますし、ゆずれない条件があったら、まえもって知らせておくことで、希望の病院との交渉をスムーズにしてくれます。

さらには驚きですが、それらの条件交渉を名前を言わないでやってくれる転職サイトもあります。面接の時点ではほぼほぼ条件がそろってしまっているというときもしばしばあります。

4:条件の他の部分も情報を持っているまたは見つけてくれる

給与や労働形態などの条件が整ったとしても、まだまだ病院を変える不安は残ったままです。

採用の面接では、その病院のあらゆる人に会える訳ではないですし、採用担当者との関わりやおなじチームで働く看護師さんとの関係もスルー出来ません。

さらに非常に重要なのが、自分が雇用されることになったその位置にかつていた先生は、なぜそこから異動になって、どの病院へいってしまったのか?という理由です。

ひょっとすると、ハードワークで倒れてしまったのかもしれないし、直属の上司に癖があるのかもしれません。

この部分をあらかじめ確認してくれるかどうかは、やはり転職エージェントの腕次第ですが、要望して調査してもらうことはできると思います。

更には、元から情報を持っている可能性もありますので、忘れないうちに聞いておきたい所です。

5:転職に全く関係していないわがままを受け入れてくれた事例も

いままでににあった、わがままを受け入れてくれたケースを3つ挙げると、

共に連れていかなくてはならない事情のあった看護師の受けいれまで先方の病院に交渉してくれた
引越しをともなう転職で、引越し屋さんから見積もりを割り出して交渉までしてくれた
こどもが通うインターナショナルスクールの調査まで行ってくれた

それでは、弱点があるのか?についてですが、転職を検討している場合であれば、転職サービスを使用することにほとんどデメリットはないと言えそうです。

サービスを活用するのは無料ですし、何と言っても転職活動がラクで、よりよい条件での転職が出来るのは間違いないですね。



Sponsored Link