京都府, 南丹市そのべ訪問看護ステーション, 京都府, 南丹市

医者が転職しようとするときに、医師専門の転職サイトを使う利点についてお話しします。

■転職先の病院の情報

そのべ訪問看護ステーション(そのべほうもんかんごすてーしょん)

〒622-0002
京都府南丹市園部町美園町5号8-3-101

TEL 0771-63-2903

1:一万件以上の転職先の情報から自分にふさわしい転職先の病院を選択が可能

医師転職サービスサイトに集められる求人情報は、大手のエージェントともなれば5万件になります。これは流石にじぶんでひとつひとつ見つけていくよりよっぽど母数が増えるのでありがたいですよね。

さらには、おおむねどの転職サイトでも条件を絞って検索することが可能。年収はこのくらいが理想的・当直はしても良いが非常勤で勤務したい・勤務地域はこの辺で望んでいるなどのこまかい指定をして、転職情報をしぼって検索することが可能です。

2:待ちで大丈夫なので転職活動がかなり楽

最大の長所はこれだと思います。転職サイトに登録申込みすると、転職エージェントやキャリアコンサルタントと呼ばれる担当さんがついてくれます。

このスタッフが転職をトータルで支援してくれまして、非常に頼りがいのある存在です。

サイトに登録してから、コンサルタントは簡単なヒアリングを行ってくれます。その後、条件に適した求人情報をどんどん提示してくれます。

ふだんは忙しく勤務していながらも、転職情報が次々と飛んでくる状況なので、転職活動が非常にラクになります。

3:交渉の達人を味方につけられる

医師の先生は、人のカラダや病気については専門家ですが、交渉スキルに自信があるという人はまれでしょう。

勤め先の病院との給与や条件の交渉を、採用してもらえるかどうかもわからない面談の場で順調に行える医師は滅多にいません。

いきなり給与などのききづらい質問をするだけでも、わずかなストレスになると思われます。

そこで、採用の際の条件交渉のプロである転職エージェントの出番です。聞きにくい質問もきっちりと聞いてくれますし、ゆずれない条件があるならば、事前に教えておくことで、向こうの病院との交渉を円滑にしてくれます。

そればかりか実は、それらの条件の交渉を名前を出さずにやってくれる転職サイトもあるんです。面接の時にはだいたい条件が揃ってしまっているということも時々あります。

4:条件の他の部分も情報を持っているまたは調査してくれる

給与や雇用形態などの条件が整ったとしても、まだまだ職場を変える不安は消えません。

雇用の面談では、その勤め先のあらゆる人たちに会えるわけではありませんし、人事担当者との関係や同じチームで勤務する看護師さんとの関わりもスルーはできないです。

それに加えてとても重要なのが、自分が転職できることになったそのポジションに前にいた人は、なぜそのポジションから異動になり、どこへ行ったのか?ということです。

もしかしたら、激務でぶっ倒れてしまったのかもしれないし、直属の上司にクセがあるのかもしれません。

ここをあらかじめ調査してくれるかどうかは、やはりエージェントのスキルによりますが、お願いして調べてもらうことはできると思われます。

さらには、実は情報をひそかに持っている見込みもありますので、忘れないで尋ねておきたい点です。

5:転職にほとんど関係していないわがままを聞いてくれるケースも

以前ににあった、わがままを受け入れてくれたケースを三つあげると、

一緒につれていかなくてはならない事情のあった看護師の受けいれまで転職先の病院に交渉してくれた
引越しを伴う転職で、引っ越し業者から見積り費用を算出して交渉までしてくれた
娘が通うインターナショナルスクールのリサーチまでおこなってくれた

ならば、デメリットがあるのか?についてですが、転職を希望している場合であれば、サービスを使うことに大してデメリットはないと思われます。

転職サービスを使うのは無料ですし、ともかく転職活動がラクで、最高によい条件での転職が可能になるのは間違いないですね。